NEWS

12月8日(日)「コールサック」(石炭袋)100号・『東北詩歌集』刊行記念会を開催します。

日時 2019128(日)

午後2時~6時(開場:午後1時半)

会場 エスパス・ビブリオ(ESPACE BIBLIO

千代田区神田駿河台1-7-10 YK駿河台ビルB1

電話:03 - 6821- 5703

http://espacebiblio.superstudio.co.jp/

会費 5,000(当日) 〈定員60名〉

オリジナルカレー + 1ドリンク(ワイン、ソフトドリンク)

※お申込みは下記申込書に必要事項をご記入の上、郵送または

JR「御茶ノ水」駅、地下鉄「神保町」駅より徒歩7

 

FAXでお送り下さい。電話、メールでも承ります。

 

◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆ プログラム ◇◆◇ ◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆ ◇◆◇

 

開会の言葉 鈴木比佐雄 

1部 講演 

    齋藤愼爾演題『現代における短詩系文学と批評の役割(仮)5060分)

◇齋藤愼爾(さいとう・しんじ)略歴 1939年生まれ。俳人、出版社「深夜叢書社」主宰。

1983年、寺山修司らと俳誌「雷帝」を創刊。第八回氷海賞、『ひばり伝―蒼穹流謫』(講談社)で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。著書に『逸脱する批評―寺山修司・埴谷雄高・中井英夫・吉本隆明たちの傍らで(コールサック社)、『齋藤愼爾全句集』(河出書房新社)、『周五郎―虚空巡礼』(白水社)など多数。

    与那覇恵子演題『沖縄から発する詩と評論(仮)3040分)

◇与那覇恵子(よなは・けいこ)略歴 1953年沖縄県生まれ。詩人、元名桜大学教授。「南溟」同人。

沖縄県内公立高校の英語教師として勤務後、名桜大学語学教育専攻にて教職課程科目や英語ディベート、通訳等を担当。著書に、詩集『沖縄から 見えるもの』、評論集『沖縄の怒り』(共にコールサック社)など。本年刊行した『沖縄から 見えるもの』が第33回福田正夫賞を受賞した。

2部 交流会

乾杯の挨拶 原詩夏至

スピーチ・朗読(約2時間) 

「コールサック」会員、『東北詩歌集』参加者など約20名の方からのスピーチなど

閉会の言葉 鈴木光影                         (司会:座馬寛彦)


CS100号・東北詩歌集記念会_案内&申込書 download

一覧へ戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.