コールサックシリーズ

宮﨑睦子詩集
『美しい人生』

そこに吹く風は水色 まぶしい太陽に勇気をもらって 夕陽は疲れた体をいやしてくれた 月は星をたずさえて窓辺に佇み やさしい おやすみをくれた (帯文:詩「美しい人生」より)

栞解説:鈴木比佐雄
A5判/160頁/上製本 ISBN978-4-86435-082-2 C1092 ¥2000E
定価:2,160円(税込)

解説文はこちら

宮﨑睦子詩集『美しい人生』

発売:2012年10月25日



【目次】

序詩 あなたへ 

一章 赤いランドセル

冬の花火 
赤いランドセル 
十三の夜 
星 
春 雷
五月の風 
みどり色の雨 
梅雨の季節 
父と朝顔 
ある夜の父 
真夏の午後 ―八月六日、九日に捧ぐ  
忘れもの 
野いちご 
山ぶどう 
お別れね 
色 

二章 銀の涙

こ ぶ 
銀の涙 
雨の気持 
口 笛 
三月の夢 
ぬくもり 
慰めに 
おばけ 
思い出のしぐさ 
ことばより先に 
ありがとう ―福岡市内のホスピスにて  
草原の輝き 
情 熱 
大空に 
約 束 
わたしって 
誕 生 
感謝をこめて 

三章 美しい人生

美しい人生 
わが故郷のごとき友よ 
酸 素 
再 び 
風のことば 
清 流 
五回目の秋 
新しい着信音 
遠い世界に その1 
遠い世界に その2 
苦 味 
迷い子 
ある性的欲望 
子 宮 
画廊 モップ
ざくろの油彩画 

あとがき 
略歴 


詩篇

「美しい人生」


生きることに
夢中だったあの頃
この手を伸ばせば
いつだって
幸せがつかめそうだったあの頃
そこに吹く風は水色
まぶしい太陽に勇気をもらって
夕陽は疲れた体をいやしてくれた
月は星をたずさえて窓辺に佇み
やさしい おやすみをくれた
その頃の全てが懐かしい
今 この場所に立ち
透みきった想いで
生きる意味
を考えている

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)97号 2019年3月1日

「COALSACK」(石炭袋)98号 2019年6月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.