詩誌コールサック

前のページに戻る

詩誌コールサックへご寄稿ください

「COALSACK」(石炭袋)97号 2019年3月1日

「COALSACK」(石炭袋)97号 2019年3月1日

定価:1,296円(送料込)

COAL SACK(石炭袋)97号目次


詩人のギャラリー  羽島貝

詩 淺山泰美 ゆうぐれ

若宮明彦 50FIVE(フィフティ・ファイブ)

青木善保 祝改元の年

志田昌教 不知火の海で/多感の頃/夢の中で少女が/通過儀礼

狭間孝 「○○飛行場」の話/地上三〇〇メートルの妄想/いつもの散歩道

植木信子 十一月の休日

酒井力 弓道詩編13 無箭無弓 Ⅰ/ 弓道詩編14 無箭無弓 Ⅱ

坂本梧朗 童謡/理解

高田一葉 虚/そ

小山修一 強い草/松川湖畔にて

外村文象 飛騨路/湖北の秋

夏谷胡桃 わたしは 似ている

渡辺健二 腐っても鯛/思い出

鈴木比佐雄 サンクチュアリ

井上摩耶 父/少女/雨音

羽島貝 来し方行く末をラジオに相談/素描LXXXI/素描LXXXIV/素描LXXXIII/

      素描LXXXII/自動音楽製造機

日野笙子 別れと少女/この国に来た青年

柏木咲哉 賽は投げられた/蟹/ゴルゴン空~ゴルゴンゾーラ食べた夕暮れ/

      ポニーテール/あの頃お母さんと映画に行った/焦げたピーナツ/

      九発目の空砲/春の生命の咲く頃に……

青柳晶子 いちめんの

秋野かよ子 ああ!……世界一(藪のなかから)/晩秋の人

吉峯芙美子 師走の月/おまじない

星野博 視聴率/愛の近くへ

みうらひろこ 酷暑・猛暑・豪雨

杉本知政

福山重博 ぼくたちの浅い眠り(六篇)

あたるしましょうご中島省吾 いとこのゆかこ

柏原充侍 ばかり/老人デイケア

貝塚津音魚 個体数調整(個体数管理)イノシシの呟き

根本昌幸 ハエトリグサ/モウセンゴケ/ウツボカズラ/紅イ花

山﨑夏代 秋は/カラスウリ/鬼の時間/臨界

片桐歩 冬の深み/悼む日

植松晃一 花なしのあさがお/罪人ジャン・バルジャン/闇の抱擁/生々の綾 Ⅱ

宮川達二 時の刻印

松本高直 コンポジション・ヨハネの眼鏡

風守 日常・非日常/メモリー・スパイラル/アイスタンドバイユー

山口修 「山月記」に寄せて/ミミズ、葉、人間

坂井一則 「それだけで充分だ」三つの試み/掌

石川啓 イマジン/沖縄に思うこと

原詩夏至 キッザニア

勝嶋啓太 妖怪図鑑「雨ふり小僧」/新シリーズ 怪獣伝説「イエティの巻」

熊谷直樹 妖怪図鑑「鬼婆」/妖怪図鑑「傘化け」

佐々木淑子 私は一人月光の夜に異界への潜入を試みた

末松努 「綺麗事」と汚される命と智慧

佐藤克哉 夢一夜/Crypto-

神月ROI 招かれざる客/不安定

佐相憲一 電子体温計

『沖縄詩歌集~琉球・奄美の風~』『私の代表作』

「コールサック小説文庫」合同出版記念会報告


俳句 川柳 短歌 五行歌


俳句時評 鈴木光影  「無中心」と「無心」

俳句  原詩夏至   返信(自由律)

福山重博   闇の羊

香焼美矢子  初雀

鈴木光影   深深と

鈴木比佐雄  まつろわぬ民

俳句評論 夏石番矢  二元論を乗り越えるための詩/La poésie pour surmonter le dualisme

川柳  渡辺健二   戦中派

短歌時評 原詩夏至  石のまくらとタオルの歯形

短歌  原詩夏至   苦虫

古城いつも  空に山嶺

香焼美矢子  故郷の母

たびあめした涼香  もう眠れないと思えば

福山重博   虚実の棺

座馬寛彦   ガードレールの影

エッセイ 原詩夏至  過ぎゆく時、のぼりくる救急車

俳句  石村石芯   雑草流句心(十四)─眼もゆるみつ

           つ/雑草流句心(十五)─人びとの

           六根に/雑草流句心(十六)─風の

           中の楊たれ/雑草流句心(十七)─

           世の風景の悲しみ

   石村柳三   連結詩〔風景から風光への心鏡の尊さ〕

           その㈣ 心の風光の安穏/念に咲くさくら

小説


小説時評 宮川達二  『若い詩人の肖像』伊藤整著

            ―北方的感性の行方― 132

小説  北嶋節子   柵のない風景 136

評論 エッセイ


詩人論 永山絹枝   魂の教育者・詩人「近藤益雄を読む」

           (その15) 第二詩集『ちえおくれの子

           たちと』を発行 ―新美南吉と八木重吉と―

若宮明彦   小篠真琴の小宇宙を読む ―詩集『生まれた子猫を飼いならす』

エッセイ 淺山泰美  遠い犬たち

神月ROI 理不尽とパフォーマンス

貝塚津音魚 里山再生を夢見て⑱

堀田京子 遺品整理の現場から学ぶ

外村文象 詩誌「鴉」と「人間」の中村光行

北畑正人 つづれ綿 断章(三)

黄輝光一 僕って、なんですか?/生きるために、大切なこと。

洞彰一郎 春を待つ

宮川達二 ノースランド・カフェの片隅で

―文学&紀行エッセイ連載 第十九回 鉢の木

詩集評 鈴木比佐雄  詩文学が時代と向き合う認識と思索の可能性

詩誌評 佐相憲一   どうしようもないものが動くとき

小詩集 堀田京子   『心の窓』十一篇

高橋郁男 『風信』十三

古城いつも 『潜在のドツボ』六篇

久嶋信子 『七十歳になれば』

永山絹枝 『カンボジアの旅(二〇〇七年)』

赤木三郎 『鉄梯子と砂粒のエスキース』/『毛を毟ったエスキース』


前田えみ子 髙屋敏子歌集『息づく庭』

田島涼子 髙屋敏子歌集『息づく庭』

遠藤昭己 松村栄子詩集『存在確率―わたしの体積と質量、そして輪郭』

鈴木比佐雄 松村栄子詩集『存在確率―わたしの体積と質量、そして輪郭』

秋野かよ子 熊谷直樹×勝嶋啓太詩集 『妖怪図鑑』

佐藤克哉 熊谷直樹×勝嶋啓太詩集 『妖怪図鑑』

若宮明彦 ミカヅキカゲリ詩集『水鏡』

佐相憲一 ミカヅキカゲリ詩集『水鏡』

小原義生 たにともこ詩集『つぶやき』

末松努 たにともこ詩集『つぶやき』

鈴木比佐雄 中村惠子詩集『神楽坂の虹』

後山光行 洲浜昌三詩集『春の残像』

佐相憲一 洲浜昌三詩集『春の残像』

川村蘭太 永瀬十悟句集『三日月湖』

原詩夏至 永瀬十悟句集『三日月湖』

樋口忠夫 原ひろし歌集『紫紺の海』

望月孝一 原ひろし歌集『紫紺の海』

下地ヒロユキ 新城貞夫 『妄想録 思考する石ころ』

鈴木比佐雄 片山壹晴『名言を訪ねて~言葉の扉を開く~』

渡邊史郎 『高橋和巳の文学と思想 ―その〈志〉と〈憂愁〉の彼方に』

田中寛 『高橋和巳の文学と思想 ―その〈志〉と〈憂愁〉の彼方に』

北畑光男 『村上昭夫著作集・上 小説・俳句・エッセイ 他』

鈴木比佐雄 大畑善昭句集『一樹』

鈴木光影 大畑善昭評論集『俳句の轍』

鈴木比佐雄 齋藤愼爾評論集『逸脱する批評

         ―寺山修司・埴谷雄高・中井英夫・吉本隆明たちの傍らで』

佐相憲一 野澤一詩集『木葉童子詩経』復刻版



編集後記 鈴木光影

     座馬寛彦

     佐相憲一

     鈴木比佐雄  

「年間購読会員」と原稿募集

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)97号 2019年3月1日

「COALSACK」(石炭袋)97号 2019年3月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.