コールサックシリーズ

徳沢愛子詩集
『加賀友禅流し』
金沢市が作成した金沢ことばのDVDで方言詩朗読。NHK教育TV「シャキーン」に方言で出演。 金沢の教科書副読本に収録された詩人です。
栞解説:鈴木比佐雄
A5判/184頁/上製本
定価:2,160円(税込)

解説文はこちら

kagayuuzen

発売:2010年3月21日



【目次】


Ⅰ 加賀友禅流し


金沢の娘たちよ 10
加賀友禅流し 16
加賀鳶梯子登り 20
紅 箸 24
金沢方言・短詩抄
  「かさだかであるようなないような日常」 26 
富山大空襲 打木南瓜 30
あ・鳩が ―長崎報告― 32
焼場に立つ ―長崎原爆投下― 36
「徒党を組んで 腕組んで」 ―地球温暖化に寄せて― 39
蒼ざめた万歳 ―地球温暖化に寄せて― 48
石棺に ―原子炉廃棄物― 52
あなたは 物もらいではないか ―阪神大震災直後 助けの手を― 54
同志よ 58
ハ イ 61
ひとつ 64
心に森を 67
葉鶏頭がコンクリートから ―詩友・宮本善一さんに― 70



Ⅱ 光に包まれて


夜明け 76
早 春 78
斧 80
卒業式 83
あ・うん 86
光に包まれて 89
向うに 92
野 仏 94
猫 96
お父さぁーん 99
揺り椅子 102
父の遺産 106
少年院運動会 109
一人旅 112
ゲンちゃん 114
しずちゃんの秋の歌 116
寒立馬 118
椿がほたり 122



Ⅲ ひまわりのように


神の魚 126
贈 物 130
老 い 133
失 神 136
水底で 138
ひまわりのように 141
お多福 146
ル ツ 149
寂 光 152
棘 154
土の器に 157
言 葉 160
私が弟の番人でしょうか 163
使徒ペテロ 166
矛盾の間から 171
冬 日 174



あとがき 178
略歴 181


 


【詩篇を紹介】


金沢の娘たちよ


江戸は元禄 宮崎友禅斎元祖のこの染め
江戸時代 近代 現代と
加賀友禅は生き抜いてきた
  〈友禅は染工に非ずして画僧なり〉
という言葉が生まれるほど
手描き友禅は分業を避け
気の遠くなる過程を いちがい者のように
職人の心意気を伝えてきた

季節のエキスを図案に
露草の花汁で白生地に下絵を
彩色時 染料滲まぬように
糸目糊を防波堤に糊置き
加賀五彩を筆になじませ集中させる
下蒸ししたものに
糊を埋めていく中埋め
高度の熟練が要求される地染
染色を定着させる本蒸し
常に脚光浴びる友禅流しと言われる水洗い
乾燥 湯のし 仕上げと気の抜けぬ工程
一本の線にも息を詰めねばならぬ

下絵は露草の花汁を和紙に浸みこませ
小さく切って水に溶かせる
下絵は母親の働きのように
役に立てたら後は消えていくだけ
糊置は 〈でずり〉と言って
地入れ三年糊置五年かかる
糊置は腰で引くもの
すべては腰から始まる
彩色は華やかさゆえに油断禁物
呼吸も忘れてしまう

金沢の娘たちよ
覚えておいておくれ
いつか加賀友禅に手を通す時
その一枚にどれだけの手が
昼夜を問わず やさしく添えられ
息吹きかけるように扱われてきたことか
この地の遠い祖先たちが
君たちのために美しい心を残そうと
日夜研讃を重ねてきたものを
太陽が巡るように
確かに君たちに手渡すのだ
そっくり そのまま
男川と女川の流れに洗われ
そこから匂い立つものを
惜し気もなく手渡すのだ

娘たちよ わかっておくれ
華やかに描かれた花たちを
初冬の川に沈め
余分な糊や染料を洗い流す
余分なものは余分
余分なものを抱えこむ花は悲しい
洗い流す手は冷たくとも
紅く悴もうとも
美しさのためなら
義のためなら 花は喜んで耐え忍ぶ
  〈愛はすべてを忍び すべてを信じ
   すべてを望み すべてを耐える〉

艶然と開花する加賀友禅は
五濁の上で すっきり微笑む
泥田の上の白蓮のように
娘たちよ
歳月は清濁の中に 息づいている
加賀友禅もまた 息づいている
君たちもその中で
豊かにしたたかに生きている
いつかこの金沢の地を去ろうとも
世界の涯に立とうとも
加賀友禅を身に纏い 眉上げれば
ふる里の街を流れる川底で
いつも五彩に煌めいていた
女人の香りを思い出す
それを胸郭いっぱいに吸い込む時
ふと 心は涙ぐんだりするだろう



前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.