コールサックシリーズ

山佐木進詩集
『そして千年樹になれ』
めざめたぎんなん 何になる/ めざめたしいの実 何になる/ そんなたわいないことを口ずさみながら/ そして千年樹になれ と/ 声かけしてみる 
(「めざめ」より抜粋)
栞解説:鈴木比佐雄
A5判/112頁/ソフトカバー
定価:2,160円(税込)

解説文はこちら

sennnennjyu

発売:2010年6月30日



【目次】


吉 日   12
迎     14
掌     15
飛     16
符     17
帯     18
昼     19
雲     20
編     22
讃     24
磯     25
想     26
習     28
唱     30
景     32
坂 道   33
泡     34
終 電   35
あいさつ  36
鴉     38
忍     40
遊     41
幻     42
陽     44



式     48
願     50
初     51
心     52
芯     53
祝     54
席     56
縁     58
歩     59
糧     60
巡     61
望 1   62
望 2   64
許     65
賭     66
韻     68
実     69
遅 刻   70
訳     72
祭     74
歌     76
出 口   78
像     79



葬     84
名づける  86
飢     88
声     90
委 託   93
共和国   96
石 碑   100
めざめ   103


あとがき  108
略 歴   110



【詩篇を紹介】

めざめ

冬のおわりの日
ポケットに入れたままの ふたつの樹の実
相馬惣代八幡宮の 椎の実ひと粒
名戸ケ谷法林寺の 銀杏ひと粒
ベランダの植木鉢に 植えてみた

五月 緑の芽が出はじめ
イチョウの葉の形になった
室町 江戸と生きぬいてきてなお
今 を生き続けている樹木のふたつの命を
思いがけなくわたしは
呼びさましてしまった

旅のはじめの馬だまり
消えた街道
つくりなおされる たどり道
いにしえびとの 願いごとや息づかい
そんな華やぎと衰えを
見つめてきたふたつの樹

  めざめたぎんなん 何になる
  めざめたしいの実 何になる

そんなたわいないことを口ずさみながら
そして千年樹になれ と
声かけしてみる

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.