コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

栗和実
『父は小作人』
栗和実さんは一九二八年に名古屋市に生まれ、五歳から父の故郷の浜松市に移り住み、今も毎日、農作業を続けている農民詩人であり、詩篇においては切実な実存的な問いを発する、内面の危機を書き記している存在論的な詩人でもある。(鈴木比佐雄栞解説文より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
A5判/並製本/160頁 ISBN978-4-86435-175-1 C1092 ¥2000E
定価:2,160円(税込)

栗和実詩集『父は小作人』

発売:2014年10月6日



【目次】
 一章
眼鏡
彼女のガウン 1
ある日の朝 不意に、
我が国の鳥     
目の見えない天才
軟禁されたひとりの詩人の反省
蜘蛛、目が見えなくなる
去勢の時間
命懸けの生涯 
地球の中心
汚い魚たちの衣     
高層ビルの下で冗談を
鰐に対する想像     
地球、コップ一杯の水
私は階段で笑うことができる?
皆既月食 1     
ある高層ビルの霊地
十字の釘と十字ドライバーの歌
    

 二章
孤島 1
生活保護受給権者の雨粒
裸木を見る瞬間     
木の槌で彼の頭を
太陽を見上げて観察する
ある男のイナゴ
我が寝室で
テヘラン路の秋
蛍光眼底撮影室で
白い便器の女

 三章
原子炉の国で
愛の島のために
ひとつひとつの葉のように
都市に出かける度に
肉食の夜     
性欲を分かち合う者たちに反対する者へ  
編集委員会     
歴史の環状線に立って
不眠症     
半年の地獄

 四章
美しい魚
銀色の透明電子ボールペンの都市 
もはや本棚が粉々に砕ける本の秋 
夜と昼     
別の国の光化門交差点で
雪の降る山水屏風
レンズの中へ逃げる詩人
心の0時6分
夜明けのアパート
山の神霊

 五章
ああ、人生、浮雲
もう一度の底の底から
一足の靴
その山     
孤島 2
巨大な写真機
最後のひとつの手の指
ピラティス・リング 
僕に視線を一度向けてみてください    

 六章
雨音
Kの秘密
白いお尻の女
避妊社会
鉄製の椅子
その男の家の楓は
女に帰っていかない
狼と一緒になった瞬間の記憶
トマトの愛の方法
手の存在          
ガラス体を貫通する

 七章
鹿の角を切る 1
雨が止む     
返してもらった時計
詩人の事業     
無名の目の見えない詩人の夢
軟禁生活者の本
一着の紅葉の衣
クソッ、自由とはこんなもの
梅雨の中の青カビ
人間的な、電気の問題

 八章
帝国都市の夜
黄金の蝙蝠が腐敗を防ぐ
砕かれる干し明太の頭
カメラ     
通化詩篇
北極     
ヒトリガの幼虫
悲鳴を上げる北斗七星
夜、和信百貨店の前で
晦日の夜の盲人     

 九章
門の閉まる音、ばたん
鹿の角を切る 2
べんけいそうのその日の朝
クリスマス・リース
ひどく寒く憂鬱だった日
神聖な象
死の外から
最後の都市の創傷
時間を見る
また、雪嶽山


 十章
混沌の神が尋ねてくる
裏庭に雪が降るね
あ、どうやら、フランツ・カフカの城
彼のおちんちんを掴んで
皆既月食 2     
彼女のガウン 2
平面の地獄     
ハハハ、ばかの月夜

「解説」 高炯烈の大鵬 黄鉉産
〈詩人の言葉〉 高炯烈   
訳者の言葉 権宅明   
監修者の言葉 佐川亜紀   
著者略歴       

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)89号 2017年3月1日

「COALSACK」(石炭袋)89号 2017年3月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.