コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

原爆地獄
『原爆地獄 The Atomic Bomb Inferno ―ヒロシマ 生き証人の語り描く一人ひとりの生と死』日英版
広島原爆をテーマにした本書には、20世紀最大の悲劇である過酷な体験が被爆者自らによって刻まれている。この本を最後まで通読・通観することは、被爆直後の広島に入り込み、原爆雲の下の人びとがどのような運命を辿ったかを目撃することになる。 ―鈴木比佐雄(詩人・評論家)解説文より

B5判(横長)/ソフトカバー /256頁(うちカラー128頁)/ISBN978-4-86435-191-1 C1095
定価:2,160円(税込)

『原爆地獄   The Atomic Bomb Inferno ―ヒロシマ 生き証人の語り描く一人ひとりの生と死』日英版

発売:2015年3月17日

genbakujigoku_p62

genbakujigoku_p73


genbakujigoku_p101


《目次》

Part1 はじめに
1-1  この本が作られたいきさつ 河勝重美
1-2  広島市当時の状況
1-3  本書ドイツ語版、英語版(E-Book)と日本語版  
1-4  原爆の絵について
1-5  資料及びご支援について
Part 2 級友とヒロシマ
2-1  「私とヒロシマ」 榮久庵憲司
2-2  「被爆について思うこと」 岡田悌次
2-3  編者達のプロフィール
Part 3 ヒロシマ原爆地獄
3-1  ヒロシマ原爆地獄 扉
3-2  渡邉昭恵 B29が何か白いものを落とした!
3-3  ヒロシマ 原爆地獄の始まり
3-4  深町陸夫 牛田町 爆心地から2.2km
3-5  松室一雄・喜代吉五郎 爆心地から1km
3-6  佐々木智佐子 広島赤十字病院付近 爆心地から1.5km
3-7  峠三吉 詩「炎」
3-8  原田千恵 八丁堀 福屋 爆心地から800m
3-9  道辻芳子 八丁堀電車通り
3-10 松長雅二 比治山橋付近 爆心地から1.7km  
3-11 森下弘 鶴見橋 爆心地から1.5km
3-12 高原良雄 相生橋 爆心地から300m
3-13 中川清 広島駅前 爆心地から1.9km
3-14 詩「八月六日」 峠三吉
3-15 ヒロシマ全市原爆地獄①・②・③
3-16 岡崎秀彦 土橋町付近 爆心地より800m
3-17 原廣司 宝町 爆心地から1.3km
3-18 山下正人 西練兵場土手の上 爆心地から360m
     田邉俊三郎 元安橋を渡って 爆心地から250m
3-19 山縣康子 広島中央放送局前 爆心地から1km
3-20 田口光子 広島中央放送局前 爆心地から1km
3-21 谷本初登 広島中央放送局前 爆心地から1km
3-22 香口真作 小町 爆心地から500m
3-23 中田伍一 横堀町 爆心地から1km
3-24 牧野俊介
3-25 高原良男
3-26 森隆人 比治山橋 爆心地から1.71km
3-27 木下ミサエ 相生橋川岸 爆心地から250m
3-28 高原良雄 本川付近 爆心地から650m
3-29 原田知恵 常葉橋付近 爆心地から1.55km
3-30 榎本安枝 本川 爆心地から2.6km
3-31 中田政彦 横川橋 爆心地から1.3km
3-32 中野健一 横川橋下上流・爆心地から1.3km
3-33 星志津子 神田川鉄橋・爆心地から1.6km
3-34 河野きよみ 御幸橋・爆心地から2.3km
3-35 田邉俊三郎 京橋川・爆心地から2.4km
3-36 木原敏子 福島町・爆心地から2km
3-37 堀田進 江波・爆心地から3.5km
3-38 小林サチ子 呉市・爆心地から19km
3-39 吉岡隆子 宇品の土手 爆心地から3.5km
3-40 どの防火用水にも
3-41 駒田保 相生橋西側・爆心地から300m
3-42 小松キクエ 左官町・爆心地から500m
3-43 田中陽造 鉄砲町・爆心地から1km
3-44 小川紗賀己 中島本町・爆心地から250m
3-45 広電(市内電車)
3-46 河野きよみ 的場付近・爆心地から750m
3-47 小久保三好 白鳥線終点 爆心地から1.4km
3-48 山下正人 八丁堀 爆心地から800m
3-49 綿岡順次郎 十日市電停付近 爆心地から800m
3-50 早川耐子 比治山下電車通り 爆心地から1.75km
3-51 名柄規四郎 己斐国民学校を目指し
3-52 村上美佐子 南大橋 爆心地から1.8km
3-53 山下正人 大洲付近 爆心地から3.6km
3-54 吉村吉助 土手の上 爆心地から4km
3-55 原廣司 昭和町 爆心地から1.4km
3-56 原民喜 詩「水ヲ下サイ」
3-57 大本八千代 福島町 爆心地から1.75km
3-58 小野木明 天満南町 爆心地から1.3km
3-59 古川正一 己斐川下流土手
3-60 齋藤陽 呉市広町 爆心地から23.6km
3-61 今中弘子 大正橋 爆心地から2km
3-62 桃井完二 己斐国民学校校庭 爆心地から3km
3-63 加藤義典 段原国民学校 爆心地から1.8km
3-64 折免シゲコ 中島新町 爆心地から600m
3-65 原廣司 富士見町 爆心地から1.3km
3-66 内田栄一 西練兵場 爆心地から360m
3-67 池亀春雄 千田町
3-68 中島睦男 千田国民学校 爆心地から1.7km
   原美味 99
3-69 清水正明、原美味
3-70 前カズノ 海老橋付近
   松室一雄 竹屋町付近 爆心地から800m
3-71 石川新蔵 十日市町 爆心地から900m
   瀬川きくの 比治山橋
3-72 川口房子 山本国民学校付近
   宮本鎤 己斐小学校校舎内 爆心地から3km
3-73 地獄の子供
3-74 原田義久 元安川南大橋 爆心地から1.75km
3-75 佐藤泰子 広島陸軍被服支廠 爆心地から2.7km
3-76 佐伯綾子 常葉橋上流 爆心地から1.5km
3-77 藤重忠子 広島電話局西分局前
3-78 中津久子 天満川土手
   井上忠雄 八丁堀 爆心地から800m
3-79 古川正一 広島駅前 爆心地から1.9km
3-80 山田一郎 自宅で
   小野木明 天満町
3-81 香川千代江 西白鳥町 爆心地から1.4km
   宮地臣子 天満町から1.3km
3-82 古川正一 広島銀行支店 爆心地から1.2km
3-83 沼田鈴子 本町 爆心地から1.4km
3-84 石川文恵 己斐小学校廊下 爆心地から3km
3-85 石田晟 小網町 爆心地から800m
3-86 井上イツコ 東練兵場 爆心地から2.7km
3-87 木原道子 西天満町 爆心地から1.3km
3-88 藤岡久之 大手町 爆心地から1km
3-89 栞本勝子 三篠付近
3-90 高橋正明 西練兵場 爆心地から300m
3-91 深町陸夫 牛田町、太田川
Part 4 黒い雨、放射能症
4-1  吉元智 庚午南町 爆心地から4.25km
4-2  高柴暖枝 三篠町 爆心地から1.5km
4-3  山田一郎、内田栄一 戸坂村 爆心地から6.1km
4-4  宗像文江
4-5  青原久子 横川二丁目当たり 爆心地から4.4km
4-6  富田美栄子 舟入
4-7  山下正人 土橋
4-8  秋山アサコ 寺町 爆心地から0.8km
4-9 原爆地獄
4-10 峠三吉 『原爆詩集』の序
Part 5 広島赤十字病院
5-1  女性匿名 鷹野橋方面
5-2  小川ヨシコ
   内田豊 日赤玄関前
5-3  榮久庵憲司氏  追悼
5-4  長谷川巴 赤十字看護婦生徒の手記
Part 6 医師たちのヒロシマ                      
6-1  「原子爆弾ナリト認ム」京大調査団の活動―医師たちのヒロシマ―より
6-2  広島原爆余話  荒木正哉
6-3  応召医学者としての原爆回想録 元広島陸軍病院軍医  井街譲
Part 7 被爆医師の書簡 今川卓治                   
Part 8 佐々木教授の報告書                       
Part 9 広島第二県女二年西組―原爆で死んだ級友達 関千枝子           
9-1  「雑魚場町から日赤まで」二年西組担当教師 波多ヤエ子と生徒
9-2  坂本節子と北小路満知子
9-3  日赤・波多ヤエ子の死と生徒たち 
9-4  本地文枝の死
9-5  亀沢恵尼と母
9-6  火浦ルリ子と父
9-7  高橋律子と父
9-8  おはぎと為数美智子
9-9  富永千枝子 (現 関千枝子)
Part 10 「一族13人の死」 佐伯敏子                   
Part 11 ドイツ人神父達の見た八月六日 ジョン・ジーメス神父の記   
Part 12 クラウス・ルーメル神父の日記                 
本書に掲載の被爆者の絵及び写真(1911枚)のコード番号、作者名
あとがき 岡田悌次
解  説 鈴木比佐雄

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)90号  2017年6月1日

「COALSACK」(石炭袋)90号  2017年6月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.