コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

みうらひろこ詩集
『渚の午後―ふくしま浜通りから』
みうらひろこさんの詩は、言葉を失うような悲しみ、怒りの最中で、その状況を言葉でなぞっているのではない。娘さん夫妻を相次ぐ事故で亡くされても、原発事故によって住み慣れた場所から隔てられても、生きることを放棄しない以上、そこに待ち受けているのは、日常である。痛苦に支配されると、視野が狭まるものだが、『渚の午後』の中の日常の状景は、水をたっぷり含ませた筆で描いた水彩画のような広がりがある。(小説家 柳美里 帯文より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
A5判/216頁/並製本  IISBN978-4-86435-216-1 C1092
定価:1,620円(税込)

みうらひろこ詩集『渚の午後―ふくしま浜通りから』,詩,現代詩,福島,原発,震災,津波,被災

発売:2015年8月24日



【目次】
 Ⅰ 渚の午後
渚の午後
ことり
メロンパン¼片
ケータイデンワ
遺言(被災地の牛)
届けたい
ふるさと─ガラケー
穴を掘った
遅すぎた約束
蛇行する明日
 Ⅱ 粛々と
粛粛と
月に祈る─懺悔
白クマはどこへ
絶対という危うさ
記憶の街(ワークショップから)
延るもの
よろしく
ガラスバッチ
貧乏クジ
省略させてはならない
 Ⅲ 小さなリュック
小さなリュック
並んだ
タビラコ
最後の校歌
PM2・5がやって来た
老い寒く
桜・舞いぬ
ズドドーン・パパッと
霧の踏み切り

解 説  鈴木比佐雄
あとがき
略 歴

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)91号  2017年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)91号 2017年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.