詩誌コールサック

前のページに戻る

詩誌コールサックへご寄稿ください

「COALSACK」(石炭袋)83号   2015年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)83号   2015年9月1日

定価:1,080円(送料込)

COAL SACK(石炭袋)83号目次

詩人のギャラリー  名古きよえ

扉 詩

   宮川達二   月光

   山本聖子   マッチポイント

   末松努    まなざし  

   原詩夏至   帝国の学習  

   羽島貝   青空を傷口につめて/素描XLVII/素描XLVI/歩く/スコールが遮断させた。

   福山重博   願望/風化/蟻/どぶねずみ/貘/抜け殻       

   西野りーあ  揺れ盛る、夏の花綱 ひも解かれ

   橋爪さち子  海/薔薇星雲/とどける

   淺山泰美   虹 

   榊原敬子   その人は 帰ってこなかった

   秋野かよ子  終戦生まれの子どもたち

   有馬敲    狂歌ふたつ 

   中村花木   ひら、ひらら

   黒木アン   木下闇   

   根本昌幸   脇腹の虫/馬鹿者/さらに遠くへと  

   木村孝夫   百点満点

   酒井力    海 鎮魂

   山﨑夏代   八月は歳月を奪う  

   堀江雄三郎  怪しい風/風船  

   松本高直   コンポジション・歴史

   木島章    カルガモ

   勝嶋啓太   もうちょっと ちゃんとやれよ!

   こまつかん  まごまご/うねり  

   鈴木比佐雄  不戦の若者たち

   中林経城   濃密な拒絶 

詩 論

   高橋郁男   詩のオデュッセイア―ギルガメシュからディランまで、

          時に磨かれた古今東西の詩句・四千年の旅 第八回

詩人論

   奥主榮    有馬敲研究「未踏の沃土」最終回

   永山絹枝   魂の教育者・詩人 近藤益雄を読む その一 

   尾崎寿一郎  ランボーをめぐる諸説(14)花輪莞爾のランボー 

   結城文    雪原の噴煙 

   佐々木淑子  円い井戸―啓示の形3―

   高畑耕治   海に、水平線に   

   やまもとれいこ 悲観論者 

   籠空朋果   空っぽの空/花

   星野博    生命線/ひとりでは生きていけない 

   小山健    紅/事件/ある絵画の前で/欠けてしまいそうな

   音月あき子  一円玉/混合。うつ状態。/ワタシは…

   岡田直樹   ぼくの証明/すべてはじまり

   矢城道子   こうかい  

   中原かな   日の入り 

   酒井一吉   ブケンダン考/ブケンダン伝承  

   久嶋信子   あによ いもうとよ 

   逢夢恵    ふたたび/雪の消しゴム/街/足の裏 

   二階堂晃子  茶まんじゅう/君の心のザ・ベスト

   志田昌教   夜明けの舟/山にのぼりたい/海を見に行こう/夢幻

   安森ソノ子  長江の上流で    

   鳥巣郁美   仰向く日/径行き独つ  

   若宮明彦   ジョニー      

   洲史     命の季節      

   武西良和   雨のすること 1/雨のすること 2/雨のすること 3

エッセイ

   宮川達二   ノースランド・カフェの片隅で―文学&紀行エッセイ連載 第5回 

          綾なす記憶―アグネス・スメドレーと尾崎秀実―

   淺山泰美   ママ友/アスタルテ書房の終焉  

   うおずみ千尋 盲目の日に 四年目の三月一一日に

   北畑正人   詩人の俤 第四回  

俳 句

   原詩夏至   軍手ほか      

   石村石芯   雑草流句心─命をさけべ

短 歌

   原詩夏至   夢の深み         

小 説

   北嶋節子   菜種梅雨 

小詩集

   井上摩耶   『焼き魚』五篇

   市川篤    『不思議だね』七篇

   神月ROI  『組詩 秘められた神話』第二回 

   中道侶陽   『光』六篇

   山口修    『愛のあとさき』八篇

詩集評

   若宮明彦   恐竜の尾の中に頭はあるか

詩誌評

   山口修    二〇一四〜一五年 冬から春にかけて発行された詩誌から

現代詩時評

   佐相憲一   詩の心の国際共同と平和友好

~日本・韓国・中国 国際同人誌「モンスーン」創刊~

俳句時評

   川村杳平   「芥川賞俳人」又吉直樹の登場か?

短歌時評

   原詩夏至   「批評」と「詩」、「エスプリ」と「野性」

   佐相憲一   風 

   杉本知政   想いの舟を

   青柳晶子   風が来る 

   貝塚津音魚  あなた/佇む少女達/穿孔/里山は

   速水晃    生きもの百態(5) 

   田島廣子   上 見れば 虫っこ 

   皆木信昭   老い その8   

   東梅洋子   夜桜のとき/雨/雨あがり 

   松尾静子   輪廻(イメージ)/カレーライス

   古城いつも  とびら/ホトトギス    

   片桐歩    鹿の骸/残酷の月    

   外村文象   天使のほほえみ/ワインのふるさと山梨   

   栗和実    神様は留守    

   井上優    ロザリオの天使9 (真理)/ ロザリオの天使10 (自然) 

   石村柳三   人間の根/根とは個の種子/自在の根     

   児玉智江   春になると/戦後七〇年の記憶

書 評

 神原良詩集『ある兄妹へのレクイエム』

   武藤ゆかり  輪回しの輪を離れて

   原詩夏至   夢の「アニマ」が見る「兄」の夢

 井上摩耶詩集『闇の炎』

   吉川伸幸   光への願い

   洲史     詩がかすかな光となる時

 佐藤勝太詩集『ことばの影』

   竹田碌郎   老いてもてもなお〝歩いていこう〟と励ます『ことばの影』の力

   横田英子   佐藤勝太詩集『ことばの影』

 山岡和範詩集『どくだみ』

   中村花木   山岡和範詩集『どくだみ』を読む

   木島章    志の詩人、山岡和範

 江口節詩集『果樹園まで』

   倉田茂    比喩である果樹園

          ―江口節詩集をたのしむ

   中西弘貴   待つということ   

 エッセイ集『それぞれの道~33のドラマ~』

   矢城道子 『それぞれの道~33のドラマ~』に寄せて

   音月あき子  生きる力になるエッセイ集

 『田中作子著作集』

   鈴木正樹   命を全うするとは

   林堂一    『田中作子著作集』

 能村研三句集『催花の雷』

   鈴木光影   俳人の〈軽みと重み〉

評 論

   デイヴィッド・クリーガー(郡山 直・訳) 

          原爆投下七十周年についての意見

   鈴木比佐雄  「死という不変の座標軸」から詩作した人『三谷晃一全詩集』刊行の

           ための覚書と編集案


○没後10年宗左近氏の詩碑建立ご協賛のお願い

○第34回2015年度 小熊秀雄〈長長忌〉 

  芸術の解放区 池袋モンパルナスの集いのお知らせ

○輝け九条! 詩人の集い

  (全国通算18回目・関西2回目)のお知らせ

編集後記            佐相憲一

編集後記            鈴木比佐雄

コールサック社 出版活動について    

年間購読会員と原稿募集のご案内    

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)99号 2019年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.