コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

井上摩耶 詩集
『鼓動』
殻に閉じこもりそうになる寸前で、ひろい世界に心がつながっている。その繊細な位置から放たれる批評の矢。奥深いところで地球という立脚点をもちながら、亡き父の詩の心の鼓動にそっと語りかける。苦しみながら生きていることの実感まるごと、せつない詩集だ。(佐相憲一「解説」より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
解説:佐相憲一
A5判/128頁/並製本 ISBN978-4-86435-317-5 C1092
定価:1,620円(税込)

井上摩耶 詩集『鼓動』,詩,現代詩

発売:2017年10月25日



目次

   序詩 鼓動   
     
 Ⅰ 鍵をなくした貝殻
一枚の写真
鍵をなくした貝殻
オーバードーズ
誤診
愛を求め続けて
死ぬために生きる
私がいた
生きていること
通り雨
 Ⅱ 山小屋
寂しいセミ
山小屋
父に包まれて
アロマ
病院で一人
欠けた灰皿
二足歩行の未熟者
何処かで誰かと
ひだまり

 Ⅲ スモールワールド
内乱という名の戦争
焼き魚
秋の空の下で
終戦
癒しの土地
スモールワールド

 解説 傷を受けとめてなお生きる鼓動  佐相憲一
  あとがき
  略歴

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)91号  2017年9月1日

「COALSACK」(石炭袋)91号 2017年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.