コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

新城貞夫
『妄想録―思考する石ころ』
沖縄の歌人新城貞夫氏の新刊『妄想録―思考する石ころ』は、突き詰められた直観とそれに基づいた思索力の自在な展開が生み出した啓示的な文体によって記されている。これほど精神の自由な人間は滅多にいないと思わせるほどの潔さが、文章に備わっている。(鈴木比佐雄 解説より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
解説:鈴木比佐雄
46判/176頁/並製本 ISBN978-4-86435-361-8 C1092
定価:1,620円(税込)

新城貞夫『妄想録―思考する石ころ』

発売:2018年10月2日



目次

1 夢の欠片
2 思考する石ころ
3 文化の他者排撃性
4 自前の思想
5 庭園論
6 不幸論
7 中庸を心得ている
8 死にたくないよ、と私は云った。
9 「反知性主義」狩り
10 老人の妄想力
11 文体とは肉体である
12 ドイツ語の「Karoshi」
13 消えてゆく男たちの肖像

  解説  鈴木比佐雄 
  あとがき
  著者略歴

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)95号 2018年8月30日

「COALSACK」(石炭袋)95号 2018年8月30日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup03
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.