コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

八重洋一郎 詩集
『血債の言葉は何度でも甦る』
詩人の本質的な言葉とは「社会を変える」言葉になりうるのであり、そんな他者の精神や事物の生成にまで影響を与える言葉を発し、新たな世界を「建設する」志の高さを八重氏の言葉に感じる。ヘルダーリンを通してハイデッガーが思索したことを、八重氏は自らの詩を通して自らの詩論でもって読者に深く語りかけてくれる、根源的なことを問い実践している詩人・詩論家であるだろう。(鈴木比佐雄・解説文より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
解説:鈴木比佐雄
A5判/120頁/並製本 ISBN978-4-86435-455-4 C1092
定価:1,650円(税込)

八重洋一郎詩集『血債の言葉は何度でも甦る』 現代詩,沖縄

発売:2020年10月5日



目次


おお マイ・ブルースカイ 
上映会 ―六十年前の現実から―  
杭 
やさしい分数計算 
血債の言葉は何度でも甦る 
万世万系
夜半参ー 
果てない祭り 
ゲルニカ
白梅 
きてみれば 
受付
首里城炎上
新・黒死病への催眠 
長安羨望  
ガラス箱の中の幽霊 
おとぎ話  
与那国  
カナリヤ 

 解説 鈴木比佐雄 
 あとがき  
 略歴 

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)103号  2020年9月1日

「コールサック」(石炭袋)103号 2020年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.