コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

青山晴江 詩集
『夏仕舞い』
青山晴江さんとは、いろんな集会でよくお会いする。鹿児島の川内原発。福井若狭湾の高浜原発。あるいは沖縄・辺野古の海岸。さりげなく、控え目に、隅の方に立っていて、柔らかな眼差しで凝視めている。ひとびととともに悲しむ悲しみが、一冊にまとめられた。(ルポライター 鎌田慧)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
46判/160頁/並製本 ISBN978-4-86435-460-8 C1092
定価:1,650円(税込)

青山晴江 詩集『夏仕舞い』,詩

発売:2020年11月10日



目次

   Ⅰ

待合室 
雪 
つましい希み  
夏仕舞い  
遠いあの日に 
消えた遊園地  
更地 
浮遊空間  
辿りつけない 
じんしん 
燕飛ぶ空 ―コロナ禍の街で― 

   Ⅱ

静かな光 
母のうわごと  
あの日から  
目をあけて  
フクシマの声 ―霞が関で―  
人の災い ―映像ドキュメント『東電テレビ会議 49時間の記録』を観て― 
二つの海辺で ―原発の再び動く日に― 
佐田岬の村  
規制委の窓に映るのは
春遠く 
かなぶん 

   Ⅲ

まだ見ぬ島へ  
辺野古の茉莉花  
八月十五日 四郎伯父さんへ 
荒れた畑 
記憶 
散るべきは  
海の底から  
新宿西口地下広場  
渡れぬ橋  
花岡鉱山慰霊 ―鉱泥蒼き水底に― 
真夏にぞくっとする話  
広告 
まだ陽は残っている 

 解説 石川逸子 
 あとがき 

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)103号  2020年9月1日

「コールサック」(石炭袋)103号 2020年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.