コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

近藤八重子 詩集
『仁淀ブルーに生かされて』
近藤八重子氏の仁淀川のほとりで真実を伝えようとする姿勢は、この地域で真摯に生きようとする多くの人びとを勇気づけるだろう。そのような故郷の水辺を愛しその生態系や地域を守ろうと生きている人びとに読んで欲しいと願っている。(鈴木比佐雄・解説文より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
解説:鈴木比佐雄
A5判/240頁/上製本 ISBN978-4-86435-464-6 C1092
定価:2,200円(税込)

近藤八重子 詩集『仁淀ブルーに生かされて』,仁淀川,高知,詩

発売:2020年11月13日



目次

一章 仁淀ブルーに生かされて

仁淀ブルーに生かされて 
三つの故郷 
天狗高原
宇和島のさくら 
天赦園 
伊方原発と地震
スカイブルーの空の下
河童村 
神の宿る樹 
山の春 
裏山の静と動 
坂本龍馬の鰹幟
泉 
モネの庭 
足摺岬
金剛福寺
冬の陣 ―高知城にて 
栗林公園 
南楽園

二章 白水仙

桜坂 ―星ヶ丘病院にて 
春を告げる菜の花 
生かされている 
若葉 
梅雨の夜の風物詩
思い出 
木槿 
蜩 
夏の星座 
こと座の神話 
数え唄 
町内肝試し大会
白い彼岸花 
秋空の下 
蟷螂 
お喋り烏 
仲秋の名月 
秋の夜 
稲刈り 
金木犀 
晩秋
紅葉の季節 
白水仙(別名・ニホンスイセン) 
メリー・クリスマス

三章 深深と

深深と
残暑お見舞い申し上げます
紅葉の鼓動
憲法九条という傘 
神が宿る憲法 
時代に翻弄される沖縄 
戦争の法則 
法治国家 
終戦記念日に思う 
賢い国ベトナム
空の下

四章 伝言

健康な心であれ 
心の五感 
夢と現実 
白内障
翼状片切除術 
もう少し生きてみたい 
夫婦の条件 
伝言 
老人天国
人生の秋の風に吹かれて 
人それぞれ人生旅 
特別な関係 
人生の極意一 
生命の休憩 
雨の季節 
神頼みから医学頼みの時代
新型コロナウイルス 
コロナウイルスを食い尽くす細胞 

 解説 鈴木比佐雄 
 あとがき

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「COALSACK」(石炭袋)103号  2020年9月1日

「コールサック」(石炭袋)103号 2020年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 佐相憲一 詩と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.