コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

望月孝一 歌集
『風祭』
山河や町を旅し日本人の原風景を再発見する。戦後社会の深層、人間の生き死にを凝視し、「小さきもの」「復らざるもの」に耳を傾ける。「用と無用を別けたがる世」に問う第二歌集。(鈴木比佐雄 帯文より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

その他にも立ち読み可能な書籍がございます
【コールサック社電子ブック立ち読みサイトはこちら】
46判/224頁/上製本 ISBN978-4-86435-468-4 C1092
定価:2,200円(税込)

望月孝一 歌集『風祭』

発売:2021年1月14日



目次

Ⅰ  1994~2000

愛知県富山村に遊ぶ 
恵那山 
夏の山形 『山びこ学校』と無着成恭の残映 
女谷に綾子舞を訪ねて 
薩摩いばら踏み 
幌尻岳まで 
晩夏のトムラウシ山 
只見川源流の初夏 

Ⅱ  2001~2010

飯豊の山に入る 
高校山岳部 
山の友逝く 
山の友を偲ぶ旅 
そこにある丹沢
ある日のこと 
菜園の夏 
山陰線餘部鉄橋 
末の弟 
「神田川」 
書庫番すれば 

Ⅲ  2011~2020

風祭のこと 
母が唄いし「みかんの花咲く丘」 
バイクで行く山
崖条例 
猫の死 
年越し
南信一巡 

Ⅳ  随筆と書評

サハリン島は遠くない 
忘れていた先生 
小転校の最後に 
小高賢さん逝く 


後書き 

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「コールサック」(石炭袋)106号 2021年6月1日

「コールサック」(石炭袋)107号 2021年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 鈴木光影 俳句と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.