コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

上田玲子 句集
『母あかり』
〈盆灯籠消さずに眠る母あかり〉 母上を亡くされて間もない頃の句であろうか。盆にはるばる還ってくる母の精霊を迎えるために灯をともされた。秋草などが美しく描かれている灯籠を見ていると、母と暮らした日々が走馬灯のようによみがえってきた。(能村研三 序より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。
序:能村研三/跋:森岡正作
46判/224頁/上製本 ISBN978-4-86435-492-9 C0092
定価:2,200円(税込)

上田玲子句集『母あかり』,会津

発売:2022年2月5日



目次

 序 能村研三
Ⅰ 雪 代
Ⅱ 雛の軸
Ⅲ 命 毛
Ⅳ 鳰 鳥
Ⅴ 一座建立
Ⅵ 会津嶺
Ⅶ 炉 開
 跋 森岡正作
 あとがき

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「コールサック」(石炭袋)109号 2022年3月1日

「コールサック」(石炭袋)109号 2022年3月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 鈴木光影 俳句と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.