コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

平敷武蕉 句集
『島中の修羅』
平敷氏にとって、本著は初めての句集である。平敷武蕉という文学者が論理的散文では表しえなかった沖縄の混沌が、俳句という一行の詩に結晶している。そして他者の創作物を経由する評論ではなく、より直接的に平敷氏個人から湧き出る表現が俳句によって試みられている。(鈴木光影 解説より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。
解説:鈴木光影
46判/184頁/並製本 ISBN978-4-86435-518-6 C0092
定価:1,650円(税込)

平敷武蕉句集『島中の修羅』

発売:2022年3月28日



目次

Ⅰ 散弾のごと 
Ⅱ 月桃の記憶 
Ⅲ 島中の修羅 
Ⅳ 喉の痣
Ⅴ 黄金森
Ⅵ 儒艮の声
  解説 鈴木光影 
  あとがき

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「コールサック」(石炭袋)109号 2022年3月1日

「コールサック」(石炭袋)109号 2022年3月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 鈴木光影 俳句と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.