コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

高細玄一 詩集
『声をあげずに泣く人よ』
声をあげて涙を流すことが本当に泣いていることなのかと高細氏は問いかけている。本当に悲しい時には、声をあげて泣くこともできずに、ただ心の中で泣いている人が、本当に泣いている人なのではないかと語っている。高細氏はそのような泣くことが出来ないほど悲惨な人びとの思いに近づき、その存在に深く共感を抱いている。そして、「声をあげずに泣く人」の「声」に耳を澄ます。
(鈴木比佐雄・解説文より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。
A5判/160頁/並製本 ISBN978-4-86435-523-0 C0092
定価:1,650円(税込)

高細玄一 詩集 声をあげずに泣く人よ

発売:2022年6月9日



目次


序詩 声をあげずに泣く人よ


断絶
彼女はわたし 渋谷バス停で
サマショール 人類の運命
チャル・シンはミャンマーの大学生
ファイサルくんのおつきさまへおねがい
桃初めて笑う ウィシュマさんの奪われた生
名前のない慰霊碑
七沢温泉福元館 多喜二断想
こうちゃん
無言のビルの前で
三月ウサギ
熱量
どこにもない外側


乾き
風呂敷一枚の記憶
井出君
少年の靴
真夜中の散歩
息子のカレー
復元力(生きる力)
うんち出たよ
ベランダで迎え火
終末期中期
髭剃り
二〇二一年の新盆


好きになってはいけない人と過ごした何もない一日
影(女と男)
唾液の音
バスの中にあるスイッチ
薄月
ネコになっちゃったんだよ
青葡萄 詩人の魂
こころの裏口
ばあや
天国への扉
 

 解説 鈴木比佐雄
 あとがき

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「コールサック」(石炭袋)110号 2022年6月3日

「コールサック」(石炭袋)111号 2022年9月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 鈴木光影 俳句と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.