コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

藤岡値衣句集
『冬の光』
冬薔薇風に吹かれつつ生きる
冬の薔薇に自身のあり方をしずかに重ねて詠みあげた一句。
この花の色は真紅なのではないでしょうか。藤岡値衣という女性俳人にずっと共感を抱いてまいりました私ですが、この句に出合ってその想いをあらたに致しました。
(黒田杏子 序より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

序文 黒田杏子
四六判/200頁/上製本 ISBN978-4-86435-556-8 C0092
定価:2,200円(税込)

藤岡値衣句集『冬の光』

発売:2023年3月1日



目次

  句集 冬の光 目次

  序 黒田杏子
Ⅰ 光満つ
Ⅱ 山桜
Ⅲ 胸の振子
Ⅳ 蕎麦の花
Ⅴ 秋遍路
Ⅵ 白牡丹

  あとがき
  初句索引
  季語索引

前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「コールサック」(石炭袋)116号 2023年12月1日

「コールサック」(石炭袋)116号 2023年12月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 鈴木光影 俳句と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.