コールサックシリーズ

書籍一覧 新刊

小林芳弘評論集
『石川啄木と義父堀合忠操』
小林芳弘氏の一二章の最後の記述を読むと、時代の危機を透視し詩文を書いた文学者石川啄木と家族愛・郷土愛に満ちた堀合忠操という二人の人物の複雑に交錯した重層的な評伝を読み終えたような思いに駆られてきた。本書が石川啄木の文学を愛し研究する人びとによって読み継がれることを願っている。(鈴木比佐雄・解説より)

目次と本文の一部、解説を立ち読みできます。
ダウンロード不要の電子ブックが開きます。

解説:鈴木比佐雄
四六判/464頁/上製本 ISBN978-4-86435-595-7 C0095
定価:2,200円(税込)

小林芳弘評論集『石川啄木と義父堀合忠操』

発売:2023年11月21日



目次

第一章 啄木が在籍した二つの小学校と堀合忠操
はじめに
一 石川一禎と亀井大屯
二 渋民小学校の成り立ち
三 渋民小学校と堀合忠操
四 啄木の渋民小学校時代
五 盛岡高等小学校と堀合忠操

第二章 忠操と明治三陸大津波、八甲田山雪中行軍遭難事件
はじめに
一 岩手郡役所と新渡戸仙岳著「三陸大津波志」
二 明治三陸大津波と忠操
三 義侠人夫
四 八甲田山雪中行軍遭難事件、日露戦争と忠操

第三章 相馬徳次郎校長排斥事件の真相
はじめに
一 「啄木日記」の中の相馬徳次郎
二 先行研究
三 平野喜平郡視学人事
四 啄木・節子と相馬徳次郎との関係
五 北邑壺月著「石川節子のこと」資料発見の意義
六 相馬徳次郎の人間像と復権

第四章 好摩から盛岡 結婚式前後の啄木謎の行動
はじめに
一 先行研究―松本政治説
二 塩浦彰説とこれまでの小林芳弘説
三 節子書簡の「父」は石川一禎か堀合忠操か
四 節子書簡「愛の永遠性を信じ度候」が書かれた経緯
五 金矢七郎(朱絃)
六 畠山亨
七 寺田行の意味
八 借金メモの「工藤」をめぐって

第五章 啄木の渋民移住と徴兵検査
はじめに
一 渋民小学校代用教員採用までの経緯
二 渋民日記が三月四日から始まる理由 徴兵検査
三 忠操の親心
四 沼宮内沼福寺

第六章 宝徳寺再住問題とストライキ事件
はじめに
一 宝徳寺再住問題の経緯
二 岩城之徳説
三 昆豊説・碓田のぼる説
四 委託金費消事件と宝徳寺再住問題
五 宝徳寺再住問題とストライキ事件との関連性

第七章 玉山村薮川村組合村の村長堀合忠操
はじめに
一 『村誌 たまやま』の堀合武操
二 忠操の村長就任
三 忠操と米島家一族
四 小説「道」の玉山村長
五 「忠操恐怖症」
六 「代用教員」と「月給八円」に対する考え方の違い
七 米島家を訪ねて

第八章 遠藤忠志は渋民小学校始まって以来の名校長であった
はじめに
一 先行研究
二 遠藤忠志の経歴
三 啄木との出会いと別れ
四 宿直
五 渋民小学校内での養蚕
六 岩手県教育会部会、授業批判会への取り組み
七 啄木の勤務状況と遠藤校長の対応
八 卒業生送別会と卒業式
九 遠藤校長の復権

第九章 ストライキ事件の謎
はじめに
一 先行研究
二 事件の経緯
三 卒業生送別会
四 三月三〇日卒業式
五 三月三一日、四月一日
六 ストライキ前夜と当日
七 ストライキという言葉
八 三度目の挫折
九 歌の力 奇跡の大逆転

第一〇章 石川啄木と金矢光春
はじめに
一 金矢家と岩手の養蚕
二 代用教員以前の啄木と金矢家
三 代用教員時代の啄木と金矢家
四 金矢家と渋民小学校
五 金矢光春とストライキ事件
六 金矢光一と小説「鳥影」
七 光春の人物像

第一一章 石川啄木と平野喜平
はじめに
一 平野喜平の経歴と視学制度
二 郡視学に昇進した経緯
三 平野郡視学による渋民小学校、篠木小学校人事
四 代用教員採用からストライキ事件にいたるまで
五 平野証言と長谷川四郎郡長、遠藤忠志校長
六 二人の関係

第一二章 堀合忠操の苦悩
はじめに
一 渋民時代までの啄木と忠操の関係
二 ストライキ事件の余波
三 北海道へ移住
四 父と娘の約束
五 節子死後の忠操

 解説 鈴木比佐雄
 あとがき
 参考文献




前のページに戻る

出版のご案内

コールサック最新号

「コールサック」(石炭袋)116号 2023年12月1日

「コールサック」(石炭袋)116号 2023年12月1日

詳細はこちら


立ち読みサイト

facebook

twitter

コールサック社書籍 マスコミ紹介記事一覧

コールサックシリーズ ラインアップ

  • lineup01
  • 沖縄関連書籍
  • lineup10
  • lineup02
  • lineup04
  • lineup05
  • lineup06
  • lineup07
  • lineup01
  • lineup08
  • lineup09

ピックアップ

  • 詩運動
  • 研究活動
  • 出版活動
  • リンク集 詩人・文学・書店
  • 『コールサック』日本の詩人
  • 『コールサック』韓国・アジア・世界の詩人

編集部ブログ

  • 鈴木比佐雄 詩と評論
  • 鈴木光影 俳句と評論

ご注文について

  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に基づく表記

ECサイト


Copyright (c) 2011 COALSACK Co.,Ltd. All rights reserved.